薪&薪棚作り。
b0089349_09094040.jpg

なんやかんや忙しくて遅くなってんけど、4月頃からボチボチ薪を作って来た。
今年は昨年秋の台風の影響でナラの倒木が多く、しかも道端に倒れとるヤツだけで必要十分な量が確保出来たんでホンマ最高!
しかしまだまだ倒れてるヤツが結構あるんで、暫くは困らへんな〜っと。

b0089349_09094490.jpg

今年も愛用のFISKARSで手割り!
近所の薪オジサンがめっちゃ薪割り機を勧めて来んねんけど、割るんが楽しいんで暫くはコレで頑張りまっさ〜。


b0089349_09094761.jpg

さて、薪割りもそこそこに、薪棚の制作を開始する俺。
薪小屋が別にあんねんけど、昨年張り切って薪を作りまくったんで一杯になったんで薪棚でも作るか〜って事に。
道路からの視線(たいして誰も通らへんけど…)を遮る目隠し兼ねて、とりあえず幅4mぐらいのやつを2つ作る事にしてんけど、そこそこ材料も要るんで単管で作るか〜って思ってたらオシャレじゃないっちゅう事で見事に却下…。

で、どーせ作るんやったら本気のヤツ作るか〜って事になって、杉の角材を大量購入して後には引けない状況でとりあえずスタート!
一応ちゃんと測量して束石をセッティング。ただ、高さを調整するんは面倒くさいんで、今回は柱の長さをカスタムするスタイルで作って行きまっせ〜。


b0089349_09095087.jpg

作業の半分を占める刻みの工程。
たいした設計図も書かんと適当に作業しながら寸法を決めてったんで、とにかく間違わへんように慎重に・・・って思ってたけど、やっぱりちょっとだけ間違えてもた〜(笑)
まっ、ほとんど解らへんからかまへんか〜。


b0089349_09095499.jpg

そんなこんなで無事完成。
屋根材もポリカ波板を却下されたんで、分厚いちょっとええヤツで仕上げたった。
長持ちしたらええねんけどな〜。


b0089349_09102002.jpg

製作期間2日半、総工費6万円を掛けた超大作!(笑)

しかし早く薪を詰めたいねんけど、ざっと見た感じなんとなく入り切らない予感…。
ヘタしたらもう1個、作らなアカンかもなぁ…。


F9BF.gifRAGE69
[PR]
by rage_ohshima | 2018-05-20 23:06 | 69HOUSE | Comments(0)
<< CJ#2富士見パノラマ。 雨パノ。 >>